首のシワの原因と解消する方法

こんにちは!

BITORIAのSayaです☆


人は相手の年齢を判断するときに、シワを1つの目安にしていると言われています。

特に、首にシワがあると、年齢が上に見られる傾向があるといいます。

顔のシワはお化粧でごまかせるとしても、首のシワはそう簡単にはいきません。

今回は、そんな首のシワを解消するケア方法☆


☆首にシワを作る原因とは?

首のしわは、顔の表情筋や首の筋力が衰えて皮下脂肪がたるむことによって「たるむ」イコール「老化」によるもの、と考えがちですが一概にそうとも言い切れません。

加齢のほかにも日常生活にたくさん潜んでいるのです。首のシワ=加齢ではなく若い世代できてしまうのが首のシワの恐ろしいところ。

・枕が高すぎる

枕が高すぎると首の前方が縮まるのでシワができるようになり、それがそのまま首のシワになってしまいます。

・紫外線によるダメージ

お肌同様、紫外線は活性酸素を増やし、乾燥や肌を老化させ首にシワをつくります。

・姿勢が悪い

下を向く姿勢の時間が長かったり、猫背・ストレートネックは首のシワの原因となります。

•猫背のデメリットと猫背改善方法

•その肩こり・首のシワ、ストレートネックが原因かも

他にも原因がありますが、年齢に関係なく首にシワを作りますので、注意!!

☆首のシワの解消方法☆

首の皺には、リンパマッサージや首の筋肉を鍛えるストレッチが有効です!

また、乾燥は大敵なので顔だけではなく首もしっかり保湿して下さい☆

・リンパマッサージ

首付近のリンパの流れが滞るとシワを作る原因になるので、リンパマッサージで解消をする。耳の下付近にあるリンパから首筋の脇をたどって鎖骨へ流す。

・舌上げ体操

顔を天井と平行になるくらい上を向き、舌を天井に向かうように伸ばす。これは首のシワを伸ばし二重あごも同時に改善してくれます。実は二重あごのたるみも首のシワの原因になるので起床時、就寝時に取り入れましょう。

・首のスキンケア

シワを改善しようと首のマッサージやシワを伸ばすように引っ張ることは、たるみを招く原因になりシワを悪化させるのでNG。首は顔に比べて水分保持量が高いため、顔のような念入りなスキンケアは必要ありません。それよりもたるみ・シワ予防になる美容液やクリームを塗る方が効果的です。ビタミンC誘導体やレチノール配合のスキンケア用品をやさしく手のひらで押さえるようにつけましょう。

・首元の紫外線対策の徹底

紫外線は皮膚のコラーゲンを破壊し一番にシワを招きます。顔だけは日焼け止めを塗るけれど首元は怠りがちな方は要注意。シワだけでなく首と顔の肌色の差も見た目老化を引き起こします。これからの季節はつばの広い帽子で首元までカバー、日傘、ストールなどで首元を紫外線から守りましょう。最近では皮膚が薄い首にも簡単にケアできるスプレー式の日焼け止めやクールタイプのネックウォーマーなども登場しているため、上手に活用していきましょう。

首のシワは一度できるとなかなか取れにくいのが現状。しかし必ずしもそうではなく毎日のケアの積み重ねがシワを改善し、これ以上シワを増やさない・刻ませないことができます。丁寧なケアや普段の姿勢などで首のシワは解消できます。

本日からは顔から首のケアをセットとしてスキンケアやエクササイズに取り組んでみてはいかがですか?外出の時は、UVケアもお忘れなく!

綺麗な首~デコルテは、女性らしさが現れる大切な場所。

しっかりケアして、美しいボディを手に入れましょう。

【BITORIA】小顔骨盤矯正サロン

東京・表参道・青山・池袋【BITORIA】小顔矯正・骨盤矯正サロン 口コミ絶賛!芸能関係者にも信頼されるお忍び隠れ家サロン スタッフ全員女性・資格有 当店の特徴→ 小顔矯正・骨盤矯正・ボディートリートメントを融合します。

0コメント

  • 1000 / 1000